1. りんぱしゅ通信 ホーム
  2. リンパ腫を知る:リンパ腫の症状

リンパ腫を知るリンパ腫の症状

監修:
公益財団法人慈愛会 今村総合病院 名誉院長/臨床研究センター長
宇都宮 與(うつのみや あたえ)先生

リンパ腫の症状は、リンパ腫のタイプや、できる部位によって異なります。ここではリンパ腫のおもな症状についてご紹介します

リンパ節の腫れと全身の症状

多くの患者さんにみられるリンパ腫の症状は、首やわきの下、足の付け根などのリンパ節が腫れたり、ぐりぐりとしたしこりができる、また発熱などの全身の症状です。リンパ節の腫れやしこりは、弾力があってやや硬く、風邪などで腫れる場合とは異なり、痛みがないことが特徴です。

リンパ腫のおもな症状

リンパ節の腫れ

リンパ腫の腫れ

大量の寝汗

大量の寝汗

38℃以上の発熱

38度以上の発熱

原因不明の体重減少

原因不明の体重減少

全身のどこにでもできる可能性がある

また、リンパ腫はリンパ節以外の全身のどこにでもあらわれる可能性があるため、できる部位によって症状が異なります。胃や腸にできた場合には、吐き気や食欲不振、また、お腹の痛みを感じることがあります。皮膚にできた場合には、皮膚が赤くなったり、湿疹やしこりが出たりするなどの症状がみられます。

これらの症状は、リンパ腫以外の病気でもみられる症状です。リンパ腫に限りませんが、原因がわからないからだの異常がつづく場合には、病院へ行って検査を受けるようにしましょう。

高額療養費制度を知っていますか? 高額療養費制度に関するQ&A 詳しく読む 高額療養費制度に関する「よくあるご質問」をQ&A形式で分かりやすく解説しています。

ご家族のかたへ

ご家族のかたへ

監修:
公益財団法人慈愛会 今村総合病院
名誉院長/臨床研究センター長
宇都宮 與(うつのみや あたえ)先生

大切な人がリンパ腫と診断されたら、ご本人だけでなく、ご家族のかたにも大きな影響を与えます。悲しみや不安を抱えるなか、さまざまな決断をしたり、初めて経験する多くの変化に対処していかなければなりません。今後の療養生活や、ご本人を支えていくうえで重要なポイントを知っておきましょう。